前へ
次へ

フリーペーパーは何故無料でもやっていけるのか?

金融ビッグバンは、バブル崩壊後のデフレ対策です。日本は、1990年にバブルが崩壊してから、長らくの不況から抜け出せない状態でした。企業の倒産数も個人消費も低迷する中で、その打開策として金融ビッグバンを実施することになりました。その内容は、金融市場にかかわる法改正や規制緩和です。それまで、海外企業が日本の通貨を取引することはできませんでした。しかし、法改正によってそれを可能にしました。また、日本の企業や個人も外貨をあつかうことができるようになりました。それによって、日本の金融市場は世界に向けて広く開放されました。金融ビッグバンは、かつてイギリスでも実施されています。イギリス版の金融ビッグバンの内容は、証券制度の自由化でした。

top用置換

top用置換2
Page Top